フィリピン留学の費用まとめ

フィリピン留学を考える中で、やはり気になるのが費用なのではないでしょうか。
費用は何をするにも必要になってくるものですが、その中でも留学となると必要となる費用についても考えておかなくてはなりません。
まずは費用をまとめて、どれくらいの費用が必要となるのかを考えてみてください。

▼ 目次

フィリピン留学エージェントに相談がおススメ

まずはフィリピン留学エージェントに相談してみてください。
フィリピン留学をする際には、とても心強い味方となってくれます。
それぞれエージェントと呼ばれるものがあるのですが、それらの業者に依頼することによって、留学をサポートしてもらうことができます。
また、アドバイスなども受けることができるので、留学が初めてという方にとっても魅力は大きいのではないでしょうか。
基本的にエージェントの費用は手数料が無料となっているので、そういうところを使っていくようにしてください。
もちろん留学に費用はかかるのですが、エージェントに相談するだけであれば、手数料を無料にしてくれている優良エージェントも多いです。
逆に何かと理由を付けて手数料を取ろうとする悪徳エージェントもあるので、しっかり見極めておくようにしましょう。

留学には日用品も必要

その他、必要となる費用は多々あります。
まず、留学するに当たって準備が必要となります。
パスポートを持っていない方は必要となるでしょうし、スーツケースやバックパックも必要です。
現地で必要となる衣服や洗面用具、入浴用具なども必要となるでしょう。
それらを集めていくだけでも、数万円から十数万円ほど必要となります。

さらに、日本で必要となる費用としては航空券などの準備も必要となります。
格安航空会社を利用すれ3万円〜4万円ほどで足りるかもしれませんが、時期によっては一般航空会社で6万円ほどするところもあります。
それらも考慮していくことが必要となるでしょう。

現地費用もチェック

当然ですが日本で授業を受けていく場合や現地で授業を受ける場合、費用がかかります。
これが約15万円となっているので、そちらも用意しておくことが必要です。
現地で勉強する場合は教材費なども必要となってくるので、それらもチェックしておくようにしましょう。
教材がなくても勉強できるという方がいますが、英語を学んでいくためには教材も必要です。
ちゃんと学習するためには、それぞれしっかり準備を怠らないようにすることが必要です。

その他、現地では特別就学許可証というSSPが必要となります。
その申請に1万7,000円前後必要となります。
寮を利用する場合は、そのデポジットで7,000円前後必要となるでしょう。
どこでどのように留学生活を送るかによっても変わってくるのですが、それらの費用についてもしっかり考えておくことが必要となるでしょう。

生活費も確認を

さらに必要となるものとしては、現地での生活費です。
現地で生活するために必要となってくる費用も考えなくてはなりません。
例えば、生活に必要なライフラインである水道光熱費が必要となります。
これは現地で支払うことが必要なのですが、人によっては数千円〜数万円になることがあります。
どのような生活を送るかによっても変わってくるので一概には言えませんが、そこもしっかり確認しておくようにしましょう。

全体的に見ても、留学に必要となってくる費用は、最低でも30万円以上が必要となります。
それが数か月となると、さらに費用も大きくなっていくでしょう。
人によっては1年以上も留学することがあると思いますが、その場合は100万円以上必要となることもあるかもしれません。
現地で観光する場合や休みの日にアクティビティをする場合、ダイビング免許を取得する場合など、過ごし方によっても大きく変わります。
逆に言えば、留学だけに専念し、他のことは節約するということであれば、非常に安くすることもできます。
中には、それこそ30万円前後で留学するという方もいるでしょう。

留学のテーマを決めよう

もちろん、その他現地でワーキングホリデーもしたいと思うかもしれませんし、ボランティアなどもやってみたいと思うかもしれません。
それぞれ何をするかで費用は変わってくるので、自分の留学計画をエージェントと一緒に考えてみてください。
より具体的な留学のテーマがあれば、エージェントも計画しやすくなります。
その計画によって、留学の質が大きく変わってくる可能性もあります。

じっくりと考えて、費用に関しては考えてみてください。
なお、場合によっては奨学金なども出るし、助成金などが出る場合もあります。
それらも活用してみてはいかがでしょうか。
費用だけに目が行きがちですが、それらの制度にも目を向けてみると、意外にも費用を安くできることもあります。
それらの点も含めて、エージェントに相談してみるというのが良いでしょう。

近年は色々なエージェントがあるので、そこで自分なりの留学についても計画できるようになるはずです。
まずはじっくりと計画して、費用もすべて計算してから留学するようにしてみてくださいね。